top of page

新型コロナウイルス向けPCR検査用検体管理装置

SimpPCR

新型コロナのPCR検査業務に特化しているから必要な機能を無駄なく搭載!簡単導入!

What's New

JACLaS EXPO 2023(パシフィコ横浜)出展のお知らせ

2023年9月22日金曜日

10/6~10/8に開催される JACLaS EXPO 2023 に出展いたします

学会【臨床微生物学会総会・学術総会】発表のお知らせ

2023年3月17日金曜日

SimpPCRを組み込んだ製品について、2/3(金)~5(日)に開催される第34回日本臨床微生物学会総会・学術総会で発表を行います

What's New

​特長




検体の受付から結果報告まで、事務的な作業も受け持ちます。

現状の業務フローを大きく変更することなく、最小限の手間でご利用いただけます。

WEBサーバアプリケーションです。操作はネットワーク接続されたPCにて可能です。


特長

機能

検体受付

  • 必要最低限の情報入力でOK

  • 1日2000検体以上の受付が可能

  • サンプル添付用のバーコードラベルの印刷機能有り

  • バーコード添付済みのチューブ、未添付のチューブなど、様々な状態のチューブを受付可能


検査・分析

  • プーリングに対応

  • 分注ロボット、RNA抽出器、qPCR機器などの情報を自動的に収集するため、情報の入力はほぼ不要

  • 陽性対照、陰性対照の管理・報告が可能

  • 試薬の管理・ロットナンバー入力も可能


結果報告

  • 結果情報を依頼元ごとにまとめて出力

  • 陰性証明等の書類の発行も可能

機能

事例

国立大学病院

事例

価格

お問い合わせください

価格

システム構成